BLOG

ブログ

『平成最後の秋』11月18日ドローンワークショップやります!自然×テクノロジー

2018.10.30 DRONE

2018年11月18日『平成最後の秋』にドローン操縦ワークショップを開催します。

タイトルは→森でドローンで遊ぼう♪♪♪です。

2万坪の大自然の森×最先端テクノロジーのドローンに触れるワークショップ。

アナログの土や木に触れることもできて、最先端のテクノロジーにも触れられる。

まさに淡路島だからこそできる体験の一つです。今の時代どちらも学べることが大切だと思います。

iPhoneは確かに便利です。タッチ一つで物が買えます。でもそれはある意味人間を弱くします。

一方、田舎は不便も多いですが、その中で学ぶことも沢山あります。触れる、感じる、聞こえる、香る。五感を刺激できます。

どちらが人間らしいでしょうか。

人間にとって大切な学びをドローンを通じて体験しましょう!!

森でドローン三昧。ドローンを遊びつくしましょう!

ドローンはテクノロジーの塊です。

近い未来、皆さんの頭上をドローンが飛び回ります。
でもそんな未来のテクノロジーに触れる場所があまりにも少ないのが現状です。そして教えてくれる人もいない。
これは日本にとって、大変にもったいないです。

このような新しいテクノロジーは、五感で感じてこそ意味があります!

詳細はこちら↓↓↓

【ワークショップ内容】
■座学
■様々な種類のドローンを触ってみよう
■初めてのトイドローン操縦体験
■森で飛ばす本格派ドローン
■大自然をVR空中散歩
■AI搭載ドローンと鬼ごっこ
■あなたも魔法使い?手で操縦するドローン
■マイクロレースドローンでスターウォーズを体感

【日時】11月18日(日曜日)
【時間】13時30分~16時00分
【参加費】 4,500円(税込)機体はお貸しします!
→家族割あります!
【定員】 限定7組
(小学3年生未満の場合は保護者同伴)
(最低開催人数3名)

お申し込み方法→info@socialdrone.co.jp、
もしくはこのページまで直接ご連絡下さい。
https://socialdrone.co.jp

開催場所 淡路島マンモス
https://awajimammoth.com

こんな方にオススメです。

・ドローン初心者
・ドローンを操縦したい人
・STEMA教育としてドローンを活用したい
・最先端テクノロジーに触れたい
・一足早く未来を体感したい
・VRで空から自然を見てみたい
・本格的に映像のためにドローンを覚えたい
・ただ飛んでる姿を見たい
・淡路島が好き

これから月一回のペースで森で未来授業 始めます♪

子供はもちろん、大人も学びたくなる、テクノロジーを軸とした未来授業です♪♪♪

テクノロジーといっても定義は広いですよね!

ドローン、ブロックチェーン、AI、仮想通貨など、今世間を賑わしているのもテクノロジーです。

一方、火やナイフなど、見方を変えれば、その当時は革命的な最先端テクノロジーだったのは間違いないです。

この未来授業の目的は、
何が起きてもどこにいても生き残れる強い個人を創ることです‼︎

学校では学べないことばかりです。
そして行動、体験を重視します。

まず一発目はドローン。
そして2万坪の面積の森を擁する淡路島マンモスで開催です。

そして未来授業の第2回は12月に開催予定です。

次回は火を学びます。まさに両極端。

タイトルは、火は楽しい!暮らしを豊かにする焚火講座
〜マッチ1本と森の枯れ枝で火を学ぶ〜

現在と過去のテクノロジーを理解して、学校では学べない体験をしましょう!!

WRITER

Kuniaki Sasaki
東京出身 株式会社パソナへ入社し、社会の問題点を解決すべく、人材採用支援など、あらゆる職種、人々の生き方の支援を行う。2016年には東京から家族で淡路島へ移住し、観光産業、移住促進事業に携わり、2017年社内ベンチャー制度を使って起業。東京からの視点で地方の魅力を見つけ、少子高齢化、人口減少、東京一極集中の課題を解決すべくチャレンジ中。

SHARE

Social Drone

DRONE

ドローン撮影の流れ

Social Drone

DRONE

CONTACT

撮影依頼の相談・スケジュールなどお気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ

070-4112-6450

\365日受付けております/

インターネットでのお問い合わせ

MAILFORM
ページの先頭へ
お問い合わせ